生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画について

比布町では、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策定し、平成30年6月22日付けで国の同意を得たので公表します 。
▼1.先端設備等導入計画の概要 ▼2.比布町の導入促進基本計画 ▼3.認定事業者への支援措置 ▼4.比布町における固定資産税特例率 ▼5.先端設備等導入計画の策定について ▼6.先端設備等導入計画に係る様式

1.先端設備等導入計画の概要

「先端設備等導入計画」とは、中小企業・小規模事業者等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
国から「導入促進基本計画」の同意を受けている市町村に対し、中小企業・小規模事業者等が「先端設備等導入計画」を申請し、認定を受けることで、税制支援や金融支援等の支援措置を活用することができます。
(支援内容によっては、一定の要件を満たす必要があります。)
 
生産性向上特別措置法の概要・詳細については、下記のホームページをご覧ください。
▲上に戻る

2.比布町の導入促進基本計画

※下記の書類を、PC版にて公開しております。

  • 比布町 導入促進基本計画 (PDF:415KB)
  • 労働生産性に関する目標:年率3%以上向上すること
  • 対象地域:町内全域
  • 対象業種・事業:すべての業種及びすべての事業
  • 導入促進基本計画の計画期間:国の同意の日から3年間
  • 先端設備導入計画の計画期間:3年間、4年間、5年間
▲上に戻る

3.認定事業者への支援措置

(1)新規取得設備に係る固定資産税の減免措置
(2)資金調達に際し債務保証に関する支援(金融支援)
(3)補助金の優先採択
  • ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金
  • 小規模事業者持続化補助金
  • 戦略的基盤技術高度化支援事業補助金(サポイン事業補助金)
  • サービス等生産性向上IT導入補助金
▲上に戻る

4.比布町における固定資産税特例率

比布町における本制度による固定資産税の特例率はゼロとします。
(平成30年6月町条例改正済)
▲上に戻る

5.先端設備等導入計画の策定について

先端設備等導入計画フロー
  1. 先端設備等導入計画は、下記様式により策定してください。
  2. 先端設備等導入計画の認定フローは図のとおりです。
※設備の取得については、町が先端設備等導入計画認定した後となります。(認定前に取得した設備を対象とする計画は認定されません。)
※計画の策定に当たっては、必ず経営革新等支援機関の事前確認が必要です。

【比布町における認定経営革新等支援機関】
  • 比布商工会
  • 旭川信用金庫比布支店

●工業会等による証明書などについては、上記の北海道経済産業局ホームページをご覧ください。
▲上に戻る

6.先端設備等導入計画に係る様式

※下記の書類を、PC版にて公開しております。

  • 先端設備等導入計画に係る認定申請書 (DOCX:27.4KB)
  • 先端設備等導入計画に係る認定申請書(記載例) (PDF:187KB)
  • 先端設備等に係る誓約書 (DOCX:23.6KB)
  • 先端設備等導入計画の変更に係る認定申請書 (DOCX:25.1KB)
  • 変更後の先端設備等に係る誓約書 (DOCX:23.6KB)
  • 認定支援機関確認書 (DOCX:25.9KB)

※下記の書類を、PC版にて公開しております。

  • チェックシート(参考) (XLSX:24.9KB)
▲上に戻る

お問い合わせ・担当窓口

産業振興課 商工労働係

▲上に戻る

最終更新日: 2018/07/18

情報発信元: 産業振興課 商工労働係

関連カテゴリー


●ホーム / 各課のご案内 / 産業振興課 / 商工労働係